≪感染性胃腸炎「ノロウイルス」対策について(お願い)≫
 平素より、シルバーセンター後楽の運営に格別のご支援、ご協力を賜り厚く御礼
申し上げます。
『感染性胃腸炎(ノロウイルス)』対策として、当施設でも施設内感染を未然に防
止するため、ご利用・ご面会の際には以下のことをお願い致します。
抵抗力・免疫力の低下している高齢者の方は、重症化するリスクが高いため何卒
ご理解ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

【ご面会時】
 1.ご来所時に施設の玄関ホールに設置してある洗面所で、
『手洗い・うがい・
   手指消毒』
を必ず行ってください。
 2.面会者ご本人に発熱等の症状がある場合、または同居のご家族に感染者が
   おられる場合は、面会をお控えください。
 3.施設内に発症者が認められた場合は、面会を
“全面禁止”させていただく場
   合があります。

【ショートステイ(短期入所)】
 1.ご利用日前日に電話をさせていただき、嘔吐・下痢の有無などについて、様子
   をお伺いいたします。
 2.ご本人に嘔吐・下痢の症状がある場合は受診をしていただき、感染が認められ
   た場合は
自宅療養をお願いします。
 3.同居のご家族が感染されている場合は、岡山県の対応通知により
“濃厚接触者”
   
として感染拡大防止のため、自宅療養をお願いします。
 4.ご利用中に
『嘔吐・下痢』等の症状が見られる場合は、ご家族対応にて
   受診していただき、受診先の医師に利用可能かの判断を仰いでください。
   利用可能であれば継続してご利用していただき、
利用不可能となれば、退所
   をお願いします。
 5.施設内での集団感染が認められた場合は、ショートステイの受け入れを中止
   させていただきます。

【デイサービス(通所介護)】
 1.送迎時、嘔吐・下痢等の有無などについて様子をご利用毎にお伺いします。
   前日から
「嘔吐や下痢」等の症状がある場合、自宅療養をお願いします。
 2.ご利用中に
『嘔吐・下痢』等の症状がある場合は受診をしていただき、受診
   先の医師に利用可能か否かの判断を仰いでいただき、利用不可能と判断された
   場合は、
自宅療養をお願いします。
   症状が治まって、3日間、異常がなければ、ご利用ください。
 3.同居のご家族が感染されている場合は、岡山県の対応通知により
濃厚接触者”
   
として感染拡大防止のため、自宅療養をお願いします。
 4.施設内で集団感染が発生した場合、
休館させていただく場合があります。

また、当施設では“感染症等特別対策委員会”を設置し、衛生管理の徹底を図っており
ますので、ご不明な点やご相談がありましたら、お気軽にお尋ねください。

※当施設では、食事等の前には、手指消毒を行っております。またテーブルや手すり等
 の消毒を行っております。
お知らせメニューへ
TOP画面へ戻る