社会福祉法人幸風会は、平成3年に倉敷市(旧、吉備郡真備町)に
当時、岡山県議会議員であった私の父である 故 高橋幸定の
「お世話
になった地元地域の方々に恩返ししたい」
という強い思いから創設さ
れました。
特別養護老人ホーム・シルバーセンター後楽は、ご利用者
の方はもちろんですが、そのご家族、地域の皆様方が
「安心して生活
が送れる家、やすらぎのある家」
をめざし、ひたすら職員が一丸とな
って邁進してまいりました。
この志を引き継ぎ、長年の経験を礎にしてこの度、倉敷市の施設整備
計画にのっとり真備町有井地区に
地域密着型 特別養護老人ホーム・
クレールエステート悠楽
を新設致しました。施設らしくない佇まいに
良質な生活空間を提供出来るよう検討に検討を重ねて私の思いを入魂
致したしだいであります。
シルバーセンター後楽同様に地域の方、高齢者の方のお役に立つ施設
・頼りになる施設になるよう、より一層努力し続ける所存であります。
地域にもっと根付ける家(施設)になるため、皆様のご理解とご支援
を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。
理 事 長
高橋 戒隆
施設案内メニューへ